不眠症専門の病院と診療科

不眠症対策講座 〜今日から快眠する為にすべきこと〜

プロフィール

キーワード

管理人の信天翁です。

不眠症ってつらいですよね。私も以前の仕事では不眠が続き大変でした。

不眠には様々な対処法があります。きちんと対応を学んでいきましょう。

不眠症で悩む人は、実はとても多いのです。

一説によると、ナント日本人の2割の方が不眠・不眠症の悩みをお持ちのようです。

眠りたいのに眠れないというのは本当に辛い事です。

不眠に悩む皆さんは様々な不眠症対策を駆使して、睡眠を確保する努力をしていることでしょう。

ですが、不眠症の対策はいろいろとあります。

大事な事は、まずご自身の不眠症の症状と原因を探ってみて、正しい対策をとるようにしましょう。

不眠症対策講座

Sponsored Link

不眠症専門の病院と診療科

眠れない日が続くと、「やっぱり病院に行こうかな・・・」と思い始めます。

不眠症が続くとどうなる?でかいた通り、決してプラスになることは無いのだから当然ですね。
それ以前に「ツライ!」ということだとは思いますが・・・。

そこで、あなたが不眠症の専門医に診察を受けたいと思うなら、不眠・睡眠障害の診察や診療については、主に精神神経科、神経内科等で行われています。

一般の方は、『精神神経科』と聞いただけで、「そんな大袈裟なことじゃないよ」と診察を受ける事を躊躇してしまう方も多いと思います。
しかし、現在では一般の病院と同じように、気軽に診察を受けてもらえる環境をそれぞれの病院が整えています
何故なら、現在のストレス社会においては、『不眠症』は国民病といいってもいいほど、患者が多い時代なのです。
というより、もう社会が避けては通れない病気になってしまっていますね。
ですから、必要以上に心配することなく、まずは気軽に不眠症専門病院に相談することをオススメします

不眠症専門病院としては、例えば、『睡眠呼吸障害クリニック』があります。

睡眠呼吸障害クリニック』は、日本睡眠学会認定の睡眠医療機関としては、日本で最初のクリニック方式の睡眠医療専門施設です(日本睡眠学会認定・睡眠医療専門施設 財団法人 神経研究所附属・睡眠呼吸障害クリニック)。

また、2002年から日本睡眠学会が、睡眠の専門医の認定をはじめています。
“認定医であるから信頼出来る”とも、“認定医でないから不安でダメだ”とは限りません。
しかし、睡眠学会の認定を受けるだけの『睡眠に対する関心のある先生』『睡眠のスペシャリスト』であることには、まず間違いないでしょう。

しかし、お住まいの地域により『睡眠呼吸障害クリニック』を受診できない方のほうが多いでしょう。
お住まいの地域で、不眠症の専門の病院を受診したい場合は、『睡眠障害 専門病院』で検索してみるといいと思います。
または、同じように不眠症に悩んでいる方から情報を仕入れてもいいでしょう。

ただし、人間関係に相性があるように、もちろん、あなたとお医者さんとも相性があります。

他の人の症状が改善されたからと言って、あなたの症状が必ずしも改善されるとは限りません。
「やっぱりダメ」と、一度で諦めたりすることは絶対にやめて下さい。

あなたにあった治療法やお薬を処方してくれる病院は、必ず見つかります。
諦めないで、根気よく探してみて下さい。

病院で診察を受けようと決めた時点で、あなたは「不眠症を克服する第一歩」を踏み出したのです。
勇気をもって、不眠症克服に向けて頑張りましょう。

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。